2019年01月29日

お世話様でした。(感謝)


ベルローズ塩釜店は

2019年1月21日をもって 閉店することになりました。


母が大好きな 塩釜へ2015年1月5日にオープン致しましたが

2018年8月、母の体調の事もありましてベルローズを

抜けることとなりました。



残念ではありますが

母がいない塩釜でのベルローズの営業の目的が

なくなってしまいましたので


花屋の営業場所を

僕の希望の仙台市内へと移したいと 考えました。

今すぐ 仙台へオープンとはいかないのですが

現在、場所を探している 最中です。



塩釜での営業の4年間、ご贔屓 頂いたお客様方々には

大変、お世話になりました。(感謝)



ホームページからのご依頼は 多々受け付けてはおりますので

メールのお問い合わせは 可能でございます。





こちらの婚礼画像は 2013年10月25日の

レストランウエディングより


オーダーは タキシードに似合う 竹を使った装花でした。


IMG_2130.JPG

IMG_2135.JPG

IMG_2152.JPG

IMG_2121.JPG

IMG_2116.JPG

IMG_2179.JPG

IMG_2181.JPG

IMG_2183.JPG

IMG_2190.JPG

IMG_2214.JPG



仙台市内へオープンの際には

ご報告いたします。




ベルローズ店主 飯坂 浩之



posted by ヒロ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月02日

2019年 謹賀新年

IMG_9770.JPG


新年あけまして おめでとうございます。


今年も ベルローズ花店を

何卒、よろしくお願いいたします。



IMG_9809.JPG



こちらは 昨年、神社へ納めました お正月花。

大きさは 高さ 約50センチ×幅30センチを 一対


花材は 若松・黄大菊・白大菊・舞風車・カルネ(カーネーション)・

フラッシュポイント(八重チューリップ)・フリンジホワイト(トルコキキョウ)・

プレシャスムーン(グロリオサ)・フラッシュピンク(スナップ)・キンカン・紅梅。



IMG_9806.JPG


こちらのお正月花は 特大にて 制作させて 頂きました。


高さ 約80センチ×幅50センチを 一対


花材は 若松(特級品)・南天・精興光玉(黄大きく)・神馬(白大きく)・

毎風車(スプレーマム)・イエローエンジェル(オンシジューム)・

タランゴ(赤オリエンタル)・エメラルド(シンビジューム)・

フラッシュピンク(スナップ)・オリジナル制作の水引で 制作。


神社の方々に こちらのお花達で 迎えられて

神様も すごく喜んでいると 言われました。


そこまで 喜ばれるとは 思いませんでしたので

今年は 何かが 変わるのかもしれません。

もしかしたら 〜


今年の5月1日には 元号が かわりますね

個人的には すごく楽しみにしております。


今年も 皆様 、宜しく願いたします。





花束・アレンジメント・ウエディング装花の

ご予約 ご相談は 花屋ベルローズまで

電話番号 022−366−5512

メール fleuriste@bellerose.sakura.ne.jp




posted by ヒロ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月31日

2018年、最後のベルローズ

IMG_9778.JPG


洋風アレンジメント。

お正月花を 使った仕来たりある

アレンジメントではなく

飛び切り自由な 花材を使った 楽しいアレンジメントに

制作させて頂いております。


お正月ですと 松・竹・梅・千両・南天ですけど

こちらのアレンジメントは 容器のみは お正月的で

あとは全て自由の作風になっております。


IMG_9783.JPG



こちらも 同様で 千両のかわりにペッパーベリーを

使って洋風に アレンジしております。


IMG_9794.JPG


こちらは お正月アレンジメントなのですが

絶対に お正月に 使う決まりごとの

お花など入れないで 良いので

僕が 好きなように 自由に制作してほしい。

( 神奈川県在住のM様からのご要望 )


IMG_9799.JPG


上の段のアレンジメントは

懐かしい 昭和を感じる

スタイルに制作させて頂いております。

題名は 昭和の面影


毎度、恒例ではありますが

僕が 制作しました手織り鶴を付けております。

10年以上前から お正月の竹アレンジメントに

色々な 鶴の形や亀などを制作しておりました。

一番は シンプルスタイルの手織り鶴が

一番、しっくりくるようです。






花束・アレンジメント・ウエディング装花の

ご予約 ご相談は 花屋ベルローズまで

電話番号 022−366−5512

メール fleuriste@bellerose.sakura.ne.jp






posted by ヒロ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記