2022年09月26日

花レッスンの価格変更について

IMG_2221.JPG

ベルローズでは 今まで
上記の品を ¥5500円で
お安くご提供させて 頂きておりました。

海外からの花の輸入や
国内の洋花の価格の変動を
暫く様子をみてまいりましたが
燃料代等の関係で 洋花の仕入れ価格が
お安く仕入れることが難しいと 判断しました。

このことから
恐縮ではございますが
値上げせざるおえない状況と
なりましたので
ご報告をいたします。

今までの花レッスンでは
アレンジメント・大きいブーケ・
ブーケシャンペトル・ブーケロンなど
全て 税込み5500円で
やってまいりました。

今後は
丸いブーケロンのレッスンは
変わりなく ¥5500税込みに 止まりますが

一押しのアレンジメントレッスンは
¥8800税込みと変更させて頂きます。

また、
大きいブーケのレッスンや
ブーケシャンペトルは
¥12000税込みに
変わります。

恐縮ですが
ご理解くださいますよう
おねがいいたします。


posted by HIRO at 12:53| 花レッスン

2022年09月18日

カサブランカの硬派なアレンジメント

IMG_4525.JPG

お母様への
お誕生日プレゼント。

オーダーは
母が 大好きなカサブランカを
入れて 制作してください。

ご依頼主さま いわく
お母さま好みとの事で
とても 良かったです。

大きめな
アレンジメントに
なっております。

サイズ
幅60センチ × 高さ55センチ
× 奥行き35センチ

品種
カサブランカ3本・
ミーティア プラス バラ10本・
キャンデーカクテル スプレーバラ5本・
アストランチア スターオブアフリカ10本・
スカビオサ アンダルシア10本・
ホワイト リシアンサス5本・
三角葉アカシア・グニユーカリ・
ホワイト カラー3本・
レックスベコニア3本・陶器・
MAX Life Oasis 。

毎度、
ありがとう ございます。


posted by HIRO at 21:09| アレンジメント

2022年09月04日

9月のお彼岸について

IMG_9312.JPG

IMG_0567.JPG

IMG_1959.JPG


ご無沙汰しておりました
ベルローズでございます。

9月の店頭での販売について
ですが、店頭販売は お休みいたします。

前もってのご注文のみの
受付、販売となります。

9月5〜9月13日まで
ご注文を 承っております。

大変、恐縮ですが
宜しくお願い致します。



posted by HIRO at 15:01| 日記

2022年08月10日

男性用のおそなえ

IMG_4403.JPG

お盆のお花は
予約制のみの販売になります。

花材
彩雪ダリア・ コットンカップバラ・
スターオブビリオン・ マウンテンミント・
ユキヤナギ・ パレオグリーン リシアンサス・
コチョウラン・アイビー。

恐縮ですが
よろしくお願いいたします。

ベルローズ


posted by HIRO at 22:32| アレンジメント

2022年07月05日

K&K original Wedding( 黒ドレスと赤色のお花達+α )

IMG_0816.JPG

TRATTORIA Companio

イギリスアンティークが光る
レストランウエディング。
ご要望は 基本的に
赤で 赤バラを入れて欲しい。

IMG_4372.JPG

様々な
英国アンティークテーブルが
並んでおりますところに
大きさの違う 赤いブーケロンを
リズミカルに 並べてみました。

IMG_4369.JPG

高砂テーブルは
赤色を 基本としていて
ややブラックと差し色の
パープルを 少々いれて
赤色を 引き立てております。

IMG_4328.JPG

右手には
鍵入れに似た
アンティークボックスがあります。

こちらには
素敵なスプーンが ずらり並んでおり
とっても 良い感じでしたので
高砂テーブルとセットにて
撮影をしました。

IMG_4320.JPG

ゲスト席の全体図

結構な
長いゲストテーブル席に
なっております。

下画像を よく観察しますと
長いイスが 見受けられます。

こちらは 英国の教会で
使われていた イスと思われます。

IMG_4353.JPG

そして、
ゲスト席のブーケロンは
実は 少々違う 花材で
制作をしております。

下段の赤バラの品種は
ヘンデッタとガーネットジェム
の組み合わせ。

花材
ヘンデッタ バラ・
ガーネットジェム バラ・
姫水木・夕霧草・ウェストリンギア・
グレープアイビー・キーウ クレマチス。

IMG_4317.JPG

上段の赤バラの品種は

マタドールとガーネットジェム
の組み合わせ。

花材
マタドール バラ・
エルヴァレンジ バラ・
ガーネットジェム バラ・
淡いパープル アジサイ・
キーウ クレマチス・
キャプテンプロミスカラー・
カントール カラー・グレープアイビー・
レックスベゴニア ベニトチバ・姫水木。

そして、グラス下に
添えております
赤いバラの花びらは
品種サムライ&ガーネットジェムを
使いました。

花材
ブラックベリー・
キーウ クレマチス・
サムライ バラ・
大輪咲きの赤胡蝶蘭。

何故、違う花材を
使うかと言いますと
会場全体を 同じ種類のみでまとめると
溶け込みすぎて 賑やかさに
かけると感じているからです。

IMG_0763.JPG

右側に 見えますのは
鉄製アイアン英国製の
パブテーブルとなっております。

こちらには 撮影用として
僕が セットした花嫁さまの
ブーケに なります。

実は 入場後に
このようにセットして頂き 会場全てを
大中小のブーケ達が 意気投合するように
なっております。

意味的には
新郎新婦さまとゲストさまの
喜びの思いが 一つに 繋がるという
意味に なっております。

IMG_0839.JPG

そして
高砂テーブルのサイズに
ついて ですが

横幅 約155センチ ×
基本の高さ22〜25センチで
一番高いところ30センチ程(蔦)
× 奥行き30センチ前後。

IMG_0849.JPG

抜群の発色をかもす
高砂テーブルは
ゲスト席からの眺めと
新郎新婦さまからの眺めを
考えて製作したところ
厚みは 肉厚の30センチ程に
なりました。

僕のオススメポイントは
メタル色に輝く 存在感ある
レックスベコニアに なります。

花材
マタドール バラ・
ガーネットジェム バラ・
キーウ クレマチス・
キャプテンプロミスカラー・
姫水木・グレープアイビー・
レックスベゴニア ベニトチバ・
羽衣ジャスミンの葉・
ダウカスダラ レースフラワー・
パープル アジサイ・ビックチリ胡蝶蘭・
ドライのサンキライ実・水苔・
レオナルドダヴィンチ バラ苗木。


IMG_0846.JPG

高砂の高さに
ついてですが

今回は テーブル台よりの
基本の高さ25センチ止まりで
制作をしました。

新郎新婦さまの顔やドレスとの
愛称が 程よく溶け込み
ゲストさまからの眺めで 高砂全体図が
よく見えますので このように
制作をしております。

また、
会場の天井の高さや
テーブルのサイズなどを考慮して
高砂のアレンジメントを 制作するので
一概に この高さが正解とは
言い切れないので
あくまでも ここは トータルバランスを
みて考えないといけないのかなと
毎度、感じております。

高砂テーブルを 最大限に
美しくするには
どうしたら良いのかを 考えて
制作をしました K&Kさまだけの
オリジナル作品に なります。

いけばなチックになりすぎると
蜜と疎のアップダウンが 激しすぎて
寂しくなりがちに 成りかねないので

IMG_4337.JPG

今回は 交差理論を
少々とりいれることで
自然の要素を何気に 残せたので
うまく まとまったと感じてますし

最後の締めとしまして
胡蝶蘭が 蝶のやくめとして
赤バラに 泊まっているかのように
制作することが とても とても
重要な ポイントでした。

ちなみに
胡蝶蘭の花言葉は

幸せが飛んでくる

IMG_4352.JPG

締めの役割としての
ブーケスペシャル台は
アール・ヌーヴォー デザインの
曲線が 美しいアイアンを
セットしております。

こちらは
アンティーク加工として
鉄を 削りサビさせたり
ゴールドやツヤなしブラックを
ペイントしたり
また鉄を加工し プロポーションを
安定させた花台を 使用しております。

その下には
ミニバラ・ガーネットジェムを
ラウンド状に 並べアレンジしております。

ブーケ台の花材等は
ガーネットジェム バラ・
ラウンドプラ容器・
マックスライフオアシス・
アクアグルー接着剤・
ドライのサンキライ・
キーウ クレマチス・
赤胡蝶蘭・羽衣ジャスミンの葉・
ジャンパンゴールドリボン・水苔・
ラウンド ガラス・ラウンド アイアン・
1945年代 ティフィン ジューンナイト
クリスタルグラスの一点物の大きな花瓶。

IMG_0854.JPG

ブーケは
モデルのような
新婦さまとブラックドレスに あわせて
大きめな セミキャスケードのような
制作を させて頂きました。

花材
マタドール バラ・
ガーネットジェム バラ・
ワイルドオーツ・カントールカラー・
羽衣ジャスミンの葉・グレーブアイビー・
ダウカスダラ レースフラワー・
キーウ クレマチス・姫水木。

こちらは
ロゼット咲きのマタドールを
ふんだんに 使っております。

サイズは
幅40センチ超 × 高さ40センチ程

綺麗な 新婦様と美しいラインの
ブラックドレスに ドンピシャリでした。

帰り際に
大絶賛でした!
大絶賛でしたと!!

レストラン店長さまに
言われてしまいました。

新郎新婦様、ゲスト様方々も含め
誠に ありがとう ございました。

出会いに 感謝です。

最後に 新婦様より
新郎新婦さまのツーショットの
素敵な 写真をいただきました。

花嫁さまとブーケが
ドンピシャリで 素敵すぎました。
とても とても 感動しました。

K&Kさまへ

大入り 恐縮です。
お心遣い 厚く御礼申し上げます。



追伸、
プラスアルファとは
ブーケ&花台の事では ありません。

クラッシック家具に
お花を 馴染ませる為に
 一工夫をしております。( 内緒 )


続きを読む
posted by HIRO at 10:33| ウエディング装花

2022年07月03日

装花のデザインを考える

IMG_4388.JPG

2022年7月2日 午後13時
場所は トラットリア カンパニオ様での
レストランウエディングパーティー
になります。

こちらのレストラン様での
装花は 初めてのこともありますので
一度、伺ってまいりました。

店内に入ってみると
英国アンティークの数々に
魅了されてしまいました。

仙台では たくさんのイタリアン料理店が
ありますが、ここまでの素敵すぎる
アンティークを構えてのお店は
他に ないと思います。

TRATTORIA Companio ☞ サイト

IMG_4389.JPG

打ち合わせは ベルローズにて
2度ほどしております。

IMG_4387.JPG

乱雑な スケッチが
どういう風に 変わるのか!

中々 僕の理想が高いので
難しいところです。

ありそうでなかった高砂、
どこかで見かけたことある素敵な高砂、
フランスのお城に ありそうなお花達、
そして、モデルのような花嫁様と
黒ドレスとブーケを
ドンピシャリにするには
簡単なようで 奥が深いウエディング。

IMG_4383.JPG

考えた結果、アンティークの素敵な
花瓶を 使って
ブーケをも ディスプレイに使う!

IMG_4393.JPG

そして、
大工もやってきた
僕ならではの比率や
加工をも何気に とりいれる。

リボンは
シャンパンゴールドを使って
出過ぎない程度に 爽やかに 使う。

花瓶やゲスト席の花グラスの
中身の水は 白ワイン色にして
赤バラと白を何気に 意識して
紅白の験担ぎを とりいれる。

そして、
ばらばらのお花達を
全てまとめるのだけれど
ブーケを 主役にする。

IMG_4394.JPG

7月5日に
ウエディング装花の全貌を
惜しみなく これでもか 三昧にて
ふんだんの画像を 掲載いたしますね。




posted by HIRO at 13:39| 日記

2022年06月13日

祖母へのミックスアレンジメント

IMG_0623.JPG

祖母へのプレゼント。

お得意様からの
ご注文に なります。

花材は
ピンク・イエロー・オレンジ・
ホワイト・パープルにて
ややグルーピングをして
丸さの中に 立体を意識し
制作を しました。

ここに 赤を
入れてとのことでしたが
可愛い赤色の小花が
なかったものですから
画像には ありませんが
赤色のリボンを 使いました。

サイズ
長いところの測定で
高さ 約45センチ × 幅28センチ

花材
東北八重 ひまわり・
カルビティーム バラ・
ショコラロマンティカ バラ・
ジェラート スプレーバラ・
ブライトゴールド スプレーバラ・
ブラックベリースクープ スカビオサ・
エクゼアンティーク リシアンサス・
セシリア アイビー・羽衣ジャスミン・
グリーンミスト・ニゲラの実・カゴ・
ベロニカ ホワイト・オアシス。

ちなみに
ずっしりと重みがある
アレンジメントです。

posted by HIRO at 12:00| アレンジメント

2022年06月12日

アプリコットピンク&オレンジ色の優しいイメージにて

IMG_0652.JPG

93歳の祖母の誕生日用の花束。

ご要望は
落ち着いたイメージの
アプリコットピンク
&オレンジになります。

花材
チョコラ ロマンチェカバラ・
カルビデューム バラ・アジサイ・
エクゼアンティークピンク
リシアンサス・丸葉ユーカリ・
羽衣シャスミン・パーサリーアイビー・
グリーンミスト。

IMG_0657.JPG

ご依頼、
ありがとう ございました。

また、
よろしく お願いいたします。



そして本日、
みどり先生の絵画教室に
元気な 少女が来てくれました!!

ベルローズの絵画教室 ☞ アートブログ


posted by HIRO at 12:18| 花束

2022年06月10日

160年前のヴァイオリンをもとに

IMG_0572.JPG

自然に 囲まれた場所で
菓子を 販売している
菓子作家さんへのプレゼント。

サイズ
高さ 約53センチ × 幅60センチ

IMG_0600.JPG

ご要望は
緑の木々に 囲まれた場所に
ログハウスを感じる
菓子屋さんがあります。
その菓子屋さんに似合いつつ
アンティークのヴァイオリン
にも似合うイメージが ご要望。

7B86A472-A988-48B7-8E52-FDFE977E601A.jpeg

160年前のフランス製の
ヴァイオリンです。

とても 貴重な ヴァイオリンの
音色を 聴いてみたいものです。

ヴァイオリン演奏と
お菓子のコラボ 素敵ですね。

花材
東北八重 ひまわり・
ゴッホのひまわり・
アンダルシア スカビオサ・
エクゼアンティークピンク
ブライトゴールド+バラ・
カルビディーム バラ・
エクゼアンティークピンク
リシアンサス・姫リョウブ・
マリーゴールド オブティバイオレンス・
エルヴァレンジ バラ・ウェストリンギア・
スモーク グラス・羽衣ジャスミン・
キュリオシティ ニゲラ・
アロニア・丸葉ユーカリ・陶器・
マックスライフ アクアフォーム

僕も ヴァイオリンを
聴いてみたいと思いましたが
すでに 満員御礼とのことでした。

続きを読む
posted by HIRO at 17:13| アレンジメント

2022年06月08日

装花のあれこれ

IMG_0522.JPG

素敵な ニゲラが
ベルローズへ 入荷しました。

後日、制作するアレンジメントに
取り入れる為に 仕入れた花になります。

かれこれ 僕の
ウエディング装花歴をたどると
26年目に 突入しました。

僕の場合は 全盛期
年間1000組するような花会社では
なかったものの、他店では
やらないであろうの企画を 重視し
緊密に こなしてきたと思います。

ご予算で
どのくらいのクオリティの装花が
出来るのか? 以前の花会社で
最高を 目指して頑張っていたと思います。

お金持ちの豊富な
予算で 制作できるのであれば
正直、素晴らしくて感動する装花は
難しいことではないと思います。

偉そうなことは
言えないけど
今を生きてる 新郎新婦に
夢を 叶えてやるとかは 難しくても
出来る限りのことは
精一杯やる。

一番は 心を入れて
制作するのが大切と 思います。


posted by HIRO at 18:51| 日記
Powered by さくらのブログ